【気持ちよくリフレッシュ!】猫にシャンプーをする方法とコツ

【気持ちよくリフレッシュ!】猫にシャンプーをする方法とコツ


かわいい飼い猫のシャンプーってどうするの?

犬の場合は良くシャンプーをしてあげる飼い主さんも多くいますよね。
しかし、猫にシャンプーをするのってあまり聞きませんね。
でもシャンプーをしてあげたら猫もキレイにリフレッシュしてあげれることができます。

今回は猫へのシャンプーの具体的な方法とコツを考えることで、自由気ままで天真爛漫な猫がシャンプーを喜んで受け入れてくれるためにはどうすれば良いかを考えていこうと思います。

猫はそんなにシャンプーしなくても基本的に大丈夫です

猫 シャンプー


いきなりこんな見出しですみません!

まず基本的に覚えておいていただきたいことは

『猫は犬と比べてシャンプーをする回数はそんなに多くなくても良い』という事です。

なぜかというと、猫は水を嫌います。そして猫の習性なのですが綺麗好きなために頻繁に自分の身体をなめていますよね。猫の本能的に毛づくろいを行うことなのですが、この行為自体が外的要因から清潔な状態を維持しているためなのです。

従って、猫にシャンプーをするのは年に1、2回でも十分というのが答えです。

もし、極端に身体が汚れてしまった場合や、長い毛のタイプの猫の場合は自分で毛づくろいがしきれていない場合もあるので、そのような時にのみシャンプーをしてあげて奇麗にリフレッシュをしてあげましょう。

初めてプロにお願いした猫どものシャンプーの一部始終


プロにシャンプーしてもらってる猫ちゃんがとっても気持ちよさそうですよね!

猫用シャンプーを使おう

猫 シャンプー


猫は人間に比べてとっても肌が弱い生き物です。
ですから人間用シャンプーをそのまま使用してしまうと、その成分で皮膚病を発症する可能性も非常に高いです。

猫用シャンプーは一般的にペットショップなどで市販されているので、そちらを利用してあげましょう!

この猫用シャンプーですが、単なる猫用と思っていけません。
今は人間用のもの顔負けの、細やかな気遣いのあるものが多く売られています。

その例として、身体につく匂いを猫は嫌う性質ですので、無香料のものや、毛をフワフワにするもの、さらには水を使わなくてもOKのものまで様々あります。用途に応じて使って可愛い猫をリフレッシュさせてあげてくださいね。

【水のいらない泡シャンプー:猫用】

すぐ乾かせるアイテム

猫 シャンプー


猫をシャンプーをした後はしっかり乾かす必要があります。

その一番の理由は、生乾きでは悪臭を放ってしまう可能性があるからなんです。
まずは吸水性のよいタオル等ででしっかりと水分を拭き取った後に、ハンドドライヤー等で乾かすという流れになります。

しかし、水と同様に猫はドライヤーも嫌がりますので、弱風でゆっくりと時間をかけて乾かしてあげましょう。
また、ちょっとした裏技みたいなものになりますが、猫の大好きなコタツや布団乾燥機で乾かすという裏技もあります。比較的快適に猫を乾かす事ができますね。無理やりではなく、猫が好きそうなことや色々なグッズを駆使して、嫌がることの無いよう乾かしてあげるのがいいと思います。

風呂嫌いな猫6匹を風呂に入れようとしたら大変な事になったwww

さいごに


もともと奇麗好きな猫にとってあまり必要性のないシャンプーですが、それでも猫も年に何回かはシャンプーをしてあげて身体を綺麗にリフレッシュしてあげましょう。

洗うよりも、乾かし方に苦戦するかもしれませんが、猫の性格を見極めて気持ちよさそうにする方法を見つけてあげましょう、そしてしっかりと乾かしてあげることで、あなたの猫の健康を保つためにもとっても大切になりますので。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ